西島まどかの温玉のせ。 (過去記事)

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋久島のはなし。

<<   作成日時 : 2013/03/20 10:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


Twitterでちょっと言ってましたが、、
屋久島にいってきました。


屋久島は、とても不思議なところ。
よく、
島に「呼ばれる」
なんて言い方をするんだけど、
まさしく今回は 呼ばれたかんじ。

たまたま
相棒スタイリスト ともちゃんと同じタイミングで、屋久島に行きたいと言っていて
たまたま
先輩家族が去年から屋久島在住で、
そしたらたまたま
チケットも取れちゃって。


この時期の屋久島は、シーズンが始まったばかり。
寒いかなぁ。なんて心配…
ご無用でした。

4日間ずーっと晴れで、暑いくらい。

現地の先輩にも、ガイドさんにも、
ラッキーだよ!!
と沢山言われてなんだかウキウキ。


今回の目的は、
久々に先輩と会う事、
そしてやっぱり縄文杉トレッキング。

わたし初登山、むしろ初アウトドアな為
かなり考えが緩く(笑)
相棒ともちゃんに怒られながら シッカリ準備をし、

往復10時間以上のトレッキングに耐えられるか、
自分で自分が非常に心配な状況の中。

トロッコ道が退屈だから、帰り道とても眠たくなるよ、
なんてマイナスイメージを植え付けられながら、、
屋久島に出発。


無事に往復約12時間、歩き切りました!
しかも すっごく楽しく。
全然退屈なタイミングなんて、なかった!


縄文杉は、
あまり近づくことができなかったのだけれど、
すこし離れた場所からでもわかる大きさ、迫力。

なんでこの木立ってるんだろう…?
と思ってしまう程大きく、
自立し続けられた訳だ、
と納得する程太かったです。


飽きないようなプランニングをしてくれて、
なにより明るく軽め(失礼)なキャラクターで私たちを楽しませてくれた、
ガイド加藤さんに感謝です。


屋久島旅行は、一言では本当に語りきれなくて
この話をし始めると止まらなくなるので(興奮)

また機会があったらブログにあげようかな。

ちなみにこの日見た川があまりにも綺麗だったので
翌日は川遊びに予定変更して、
全身に広がる筋肉痛をだましだまし、
思いっきり楽しんだとさ。


あぁ、まだ屋久島熱 冷めやらぬ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

屋久島のはなし。 西島まどかの温玉のせ。 (過去記事)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる